東京・神奈川・埼玉・千葉の医師の転職|エージェントおススメTOP3

医師転職サイトをうまく使えば理想の転職が近づく

いよいよ転職活動を始めるにあたり、東京・神奈川・埼玉・千葉の医師にぜひ利用してほしいのは医師の転職サイトです。

 

当サイトでおススメの転職サイトTOP3はこちら

 

※転職活動を始める前に考えておいていただきたいことはこちらにまとめています。

 

 

 

医師向けの転職サイトに無料で登録をすると、まずは転職を手伝ってくれるパートナーでもある転職エージェントとの対面、もしくは電話での面談があります。
※時間や現在の勤務地によっては電話での面談となる場合もあります。

 

直接会うのは面倒と思うかもしれませんが、ここで、転職サイトを上手に使えるか、転職エージェントとの信頼関係が築けるか大きく分かれます。

 

転職における悩み、希望などを直に伝え、ぜひサポートしてほしいとお願いしてみましょう。転職エージェント側も直接悩みや希望を聞き、医師との意思疎通を図ることで、より相応しい環境や条件の案件を見つけてくれるはずです。

 

また直接対面で話をすることで、お互いに意思疎通が図りやすくなります。さらに求人を出している病院や企業などにも直接会った時の人柄や雰囲気など直接会うことでしかわからないことなどを踏まえて、先方に売り込んでくれます。

 

 

ただ「今回ご紹介したい医師は希望の年収が〇〇〇万円で、勤務日数は〜」と伝えるのと、「希望の年収が〇〇〇万円で、勤務日数は〜となっている方ですが、実際にお会いした雰囲気からも現場の看護師の方や他の医師とのコミュニケーションも円滑に図れる方と感じました」と伝えるのとでは、明らかに後者の方が採用する側にとってもイメージでき、採用しやすくなるものです。

 

 

 

もちろん電話でも出来ないことはありませんが、やはり直接会っておいた方が後々を考えるとプラスに働きやすいでしょう。

 

面談も転職エージェントのオフィスだったり、自宅は勤務地の近くのホテルのロビーだったり、予め会う場所の希望を伝えておけば、エージェント側も考慮してくれます。

 

そして、転職エージェントに会うときに、必ず伝えてほしいのが、「何のために転職するのか」ということです。

 

転職活動を始める前に考えておいていただきたいことにもあるとおり、何に対し不満があり転職を考えているのか?

 

「給料」「勤務日数・時間」「勤務地」など不満はそれぞれありますが、それを明確にしておくことで、より確実にかつ効果的な転職活動が実現できます。

 

 

転職サイトや転職エージェントとしても、利用していただく以上、ぜひより良い環境、より良い条件で転職してもらいたいわけです。

 

1人の医師が転職することで、転職サイトやエージェント側には採用した医療機関などから成功報酬として多額のフィーがもらえることになっています。

 

そのため転職サイトやエージェント側も色々な求人を紹介してくることでしょう。

 

 

中には希望の求人もあるかもしれませんし、全く見当違いな求人が紹介されるなんてこともあるかもしれません。

 

他にも話をする中で、転職のプロであるエージェントがあなたが全く気付かなかった提案をしてくることだってあります。

 

 

そのためにも、より良い転職を実現させるために今の現状や家族環境、また今の仕事における不満を正直にエージェントに最初の段階で伝えることです。

 

 

「これだけ?」って思うかもしれませんが、実際にエージェントとして働いている中で、何のために転職をしようとしているのかを明確にしないままに転職活動を始める医師は実は非常に多く、だいたいそういった医師の転職活動は長期化するか、仮に転職したとしても短期間でまた転職活動に入ってしまう確率が大きく上がってしまうのです。

 

 

また、どうしても求人を見たときに、「あれも良い」「これも良い」となってしまい、活動を始めることに二の足を踏んでしまうだけでなく、「あれもこれも」を満たす、めったに出てこない求人を待ってしまいがちになります。

 

 

エージェントと話をする前に、「何のために転職するのか」を整理しておくと、エージェントとしても「何が問題で転職しようとしているのか」「どういった求人であれば、よりよい今後のキャリア形成、プライベートの充実を実現できるか」を問題意識をもってエージェント側も動くことが出来ます。

 

それだけでも希望とする転職活動の成功率は大きく上昇します。

 

診療や論文等でなかなか時間も取りにくいというのが医師の世界ではありますが、転職するのであれば、繰り返し何度も転職せずに、医師としてのキャリアを形成していけるよう、事前の準備をしっかりと行い、エージェントや転職サイト側にもはっきりと転職を考える要因となった「不満」を共有することで、真のパートナ、エージェントとしての役割を果たしてくれるのです。

 

 



hea


【求人数】
常勤  :17,673件 非常勤:11,350件
(2017年9月現在 非公開求人含まず)
【拠点】
札幌・東京・名古屋・大阪・広島・福岡
【おススメ地域】
全国
【評価】


全国に拠点展開しており、保有する求人の多さには定評があります。非公開求人も合わせると約40,000件にのぼります。


だからこそ、「仕事のやりがいを追及するのか」「勤務時間と給与のバランスを重視するのか」といった医師のQOL追及が可能で、一人一人に合わせた求人紹介に定評がある企業です。


また場合によっては希望の条件に合わせて求人を作ってしまうなど、医師に寄り添った転職支援を行っています。転職しない提案を行ったりすることもあり、そういった親身なサポートが評判となっている転職エージェントです。求人数の多さは医師や医療機関からの信頼が厚い表れでしょう。




 

 

全国の医師専門の転職サイト(転職エージェント・職業紹介)ランキングを見たい方はこちら

転職エージェントを効果的に使う為に

hea

複数の転職エージェント会社に登録すること

ある転職サイト(エージェント)は持っている求人が、他の転職サイト(エージェント)にはない、なんてこともあります。
また、転職サイト(エージェント)によって給与条件が異なるなんてこともあります。

 

 

転職は自分自身の今後のキャリアや生活、人生が掛かった重要な局面です。

 

 

最低でも2つ以上のエージェントには登録するようにしましょう。
出来れば当サイト掲載のエージェントは全て登録しておいて損はありません。

 

希望条件に合う求人を持つ転職エージェントに登録していないばかりに、他の医師に狙っていた求人を獲られ・・・なんてことにならないように。

 

 

 

「今すぐ」でなくてもOK!とりあえず転職を考えたら登録を

「今すぐではないから・・」と登録を躊躇してしまいがちですが、転職エージェントはその辺の事情も理解したうえでサポートしてくれます。

 

もし登録をためらっている間に希望に合致する、もしくはそれ以上の求人が出てきたら・・・もったいないですよね?

 

転職を考えているのであれば、今すぐでなくてもとりあえず登録して、希望に合致する求人が出てくるまで待つというのも効果的な転職を実現させる方法の一つです。

 

 

 

 

「とりあえず」でも、申し込んだら一日も早い面談を

転職エージェントは申し込んだ後に、まずは空いてる時間に会ったり、または電話などで面談を行います。

 

医師の転職は会社員と違って中長期で考えていくものですが、とは言え良い求人が出てくれば、応募が殺到し採用が決まってしまいます。

 

今すぐでなくても、とりあえずどういった求人があるか、また転職を考えるにあたってどういった準備が必要か知っておくだけでも、いざ転職活動を始める段階で差が出てきます。

 

申し込んだら出来るだけ早くコンサルタントに会うようにしましょう!

 

 

 

常勤から非常勤・スポットやアルバイト求人まで

医療の現場は一般企業とは異なり、非常勤での勤務も普通に見られます。

 

そのためスポット勤務の非常勤求人だったり、またはアルバイト求人も非常に多くあります。

 

隣接県や勤務する医局の影響が及ばない地域のアルバイト・スポット求人を利用し、その地域の情報を肌で感じるも良いでしょうし、また転職が決まった後に次の勤務が始まるまでの間、こういったスポットやアルバイトの求人を利用することもできます。

 

とにかく常勤・非常勤問わず求人を豊富に持つのが転職支援会社です。ぜひ効果的に使いましょう。

 


東京・神奈川・埼玉・千葉の医師転職サイトランキングTOP3

当サイトを作成するにあたり、多くの転職エージェントにヒアリングを行い、関東地方(東京・神奈川・埼玉・千葉)の医師向けの転職サイトをランキング形式で紹介しています。

 

転職活動を始める時には、少なくとも2社、できればこの3つの転職サイトにはぜひ登録しておきましょう。

 

登録料はもちろん無料、それだけでなく、求人を多く取り扱い、また数多くの転職サポートを行ってきたプロの転職エージェントによる求人紹介や転職活動のアドバイス、面接や給与交渉などの転職活動のほとんどを無料でサポートしてくれます!

 

hea

 

 

東京・神奈川・埼玉・千葉を含む全国の医師専門の転職サイト(転職エージェント・職業紹介)ランキングを見たい方はこちら